沖縄の自然といえば海だけと思っていませんか?

海だけじゃないぞ!沖縄本島旅行

今回は海だけではない沖縄の自然を紹介します。
一つ目は南部に位置しているおきなわワールド玉泉洞!
公開されているだけで約900mの鍾乳洞の道を歩けます(全長はなんと5km!)。
玉泉洞内は、湧き水が数多くの場所で湧いており、より美しく幻想的に見えるようなライトアップや、歩きやすいように舗装もされており、安心して地下の世界を堪能出来ますよ。

沢山の木々の中を歩いてみよう!

打って変わって北部(やんばる)に位置している大石林山も魅力的です。
舗装されているのは勿論ですが、夏でも木漏れ日が時間を忘れさせてくれます。
日陰から日向へ手を差し出すと、暖かい空気を感じさせてくれますよ。
大石林山コース・奇石美ら海コース・やんばる森林コースなどがあり、それぞれで色々な景色をみせてくれます。

魅せる亜熱帯の木々たち

中部に位置している東南植物楽園は、亜熱帯の植物を一同に観賞することができます。
人の手は入っていますが、その分よりよくみせる工夫が至る所に感じられます。
亜熱帯だけではなく、ハーブ園や果樹園と種類も見どころもたくさんです。

オフシーズンでも沖縄旅行を!

いかがでしたか?
7月8月のオンシーズンの夏だけではなく、梅雨が明ける5月中旬からでも、陸の自然ならいつでも楽しむことができるでしょう。
オフシーズンに海を少しでも感じたい方は、国内最大規模の美ら海水族館へ訪れるのも良いでしょう。
ジンベエザメを筆頭に、マンタや亜熱帯の魚達は勿論、マナティーやイルカショーも観賞することが可能です。
オフシーズンの沖縄旅行も楽しめますよ。

沖縄旅行は本土と離島で違う楽しみ方が可能です。本土では賑やかに楽しい沖縄を離島ではディープな沖縄を体験できます。